パワーストーンを活用して人生を有意義なものにしたいですね

あまり知られていませんが石には特定の波動を出しているという考えもあるそうです。水晶などの波動が強い意志の場合は、短波ラジオにおける電波を同調するものとして利用しているという事も、ネットサーフィンをしていると知ることが出来ます。石は古来からもよく使われていますよね。石垣として利用されていたりそのように土台としての役割ではなく、庭に飾っていたりもしますし、さらにストーンヘンジのような海外におけるパワースポットでも、モアイ像のような人工物にも、そして石そのものを祭っている神社があったり、宝石を古代の権力者が身につけているなど、昔からその確かなパワーを人類は感じ取り、恩恵を受けていたといえます。そんな石の力を気軽に活用できるのが、パワーストーンです。先に紹介したような、個人の力で配置するのは難しい石垣や庭石でもなく、価格の高い宝石でもない存在ですので、これによって何らかの影響があり、人生が有意義になるなら身につけない手はないですよね。そこで、どのようにパワーストーンを選ぶかですが、様々な意味や効果がありますのでご自身の目的にあわすのが一番いいのですが、あれもこれもとか、漠然と幸せになりたいとかの考え方では、ちょっとどれを選べばいいのかが難しくなってきますし、沢山のパワーストーンをごちゃごちゃとつけていては、見た目も悪いですし効果に程も疑問に感じてしまいます。ですから、明確な目的を持つか、それが難しいならば、代表的なパワーストーンである水晶を持ってみるといいかもしれませんね。ちなみに、石は人工物ではなく自然のものです。そう考えると、電化製品のような道具として考えるのではなく、生き物に近い感覚で付き合っていくべきでしょう。ですから、パワーストーンを手に入れた場合は、お守りのように願をかけたり、これから付き合っていくという意思を明確にして、身につけるということを心がけたいです。

そして、パワーストーンというと如何してもブレスレットやネックレスなどのように、身につけるものというイメージになってしまうかもしれませんね。

もちろん、それでもあなたを守ってくれたり、いい影響を与えてくれますが、他にも仕事をしている机に飾っておいたり、家全体を守ってもらうために玄関に置くという方法もあります。よく、玄関に少し大きめの飾り石が置いてあったりしますよね。そういったパワーストーンも視野に入れれば、より多くの力を利用できるようになるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です